本気の仲間と
一緒に仕事がしたい

ジールキャリア
人材マーケティングチーム サブマネージャー

ジールキャリアに入社を決めた理由

理由は3つあります。
サッカー選手を引退してもサッカーと同じぐらい熱い気持ちを持って本気で働きたい。本気の仲間と一緒に仕事がしたい。私は幼少期からサッカーをしており、大学卒業後もプロとしてサッカーを続けておりました。引退後は何していいのか分からなかったですし、自分がどのような仕事だと活躍出来るのかも分からず不安な思いをしたことがあったので、その経験を学生の皆にはしてほしくないと思い、その手助けに少しでもなりたかった。この3つがジールキャリアに入社を決めた理由です。

仕事のやりがい

私の行っている仕事は主に学生さんにアプローチをし、弊社主催の合同企業説明会などに来ていただいてキッカケを作ってもらったり、面談をし卒業後の幅を広げてあげたりと日々、学生さんの皆様と向き合っております。その中で、もちろん自分のノルマなどはありますが、しっかりと学生さんと本気で向き合うことで、それまで授業や部活に忙しく、なかなか就職活動をしてこなかった学生さんが少しづつでも就職活動を前向きに捉えてくれることが分かるので嬉しくもなり、より責任を持って学生の皆に向き合おうと思えるところに充実感や、やりがいを感じます。

休日の過ごし方

いたって普通に過ごしています。ジムにいって体を動かしたり、友達と飲みに行くことです。最近はカフェブックに行き始めて大人になったな~と少し自分に酔ったりもしてます。(笑)
また、犬を飼いたくてペットショップ巡りもしています。基本的に家でゆっくりするのは苦手なので、どこかに出掛けたりしてリフレッシュしている事が多いです。

タイムスケジュール

08:10 出社、1日のスケジュール確認、学生からのメール確認
08:50 掃除開始
09:00 学生への連絡
10:00 大学に移動し、学生と個人面談
12:00 外出先でランチ
13:00 大学の就職課にご挨拶
15:00 部活前、学生に全体挨拶
18:00 オフィスに戻りメール対応、事務処理等
20:00 帰宅

会社の雰囲気

役職、社歴、年齢に問わず会社の目標達成のために意見交換出来たりととても前向きな社風です。
また、挨拶が徹底していることから、お客様に対してはもちろん、社内挨拶も元気があり生き生きしています。体育会系育ちの私にはとても居心地がよく懐かしさもあります。
先程も述べたように、皆が本気で目標達成のために日々戦っているので、普段はライバルでもありますが、困っている人がいたら皆で助け合いながら成長しています。

仕事をしている中で1番嬉しかったこと

プロを目指していて就職活動に全く興味がないと言っていた学生さんが、私の話を聞いて将来の事をしっかり考え、色々な業界業種を見ようと合同企業説明会などに来て前向きに就職活動を行い、幅を広げようとしてくれた時は嬉しかったです。私自身その学生さんがプロ引退後、困っていたら助けてあげたいと本気で思うようになりました。