1からスタートしたいという
思いを叶えられる場所

ジールキャリア
キャリアプランニングチーム サブマネージャー

ジールキャリアに入社を決めた理由

2点あります。
まず1点目は、前職を辞め180度違う環境に身を置き、1からスタートしたいという思いを叶えられる場所だと感じたからです。ベンチャーならではの個人の裁量権の大きさも魅力の1つです。
2点目は、「仕事が楽しいと人生が楽しい」をまさに実現しているジールの現社員(大学時代の後輩)を目にし、素直にこんな会社で働きたいなと思えたからです。たまたま会社帰りに偶然会い飲んだことがきっかけでジールを知り気がつけば転職活動中ジールしか受けておらず、ファーストインプレッションとジール社員の勢いの良さに魅力を感じ入社を決めておりました。

仕事のやりがい

1番は「内定承諾できた瞬間」です。学生にとっても企業にとってもwin winの関係が成立するように日々様々なことを考えながら面談や動員をしています。その考えや思いがマッチし「承諾」した時は今までやってきたことが間違ってなかったんだなと確信することが出来ますし、それが私自身の「自信」に直結します。そしてマッチングとしての1番の仕事をしたと大きなやりがいを感じる瞬間です。
また、最近ではチームとしての意識が非常に強くなってきている中で、後輩社員の数字を一緒に追い面談や動員の数字に繋げられるようなアドバイスをすることも多くなってきています。その中で自分の数字だけでなく他人の数字にも目を向けながら成果を出せた時にも大きなやりがいを感じます。

休日の過ごし方

休日は季節や友人との都合にもよりますが、サーフィンやテニス、ジム、ショッピング等様々な事をして過ごしています。家でじっとしているというよりも、外に出て何かをしている方が好きなので基本的にはアクティブな過ごし方をしています。
今夢中になっている趣味の他にも、新たに始めたいことややってみたいこともまだまだたくさんあるので、時間を見つけて新たな趣味を作りながら休日を存分に楽しみたいなと思っています。
趣味を増やすことや新しく何かを始めることは、環境や付き合う人も自然と変わってきますし、新しい人との出会いがあると刺激も多いのでいろんなことにこれからもチャレンジしていきたいです。

タイムスケジュール

08:30 出社、1日のスケジュール確認、メール・ラインの確認、返信
09:00 朝礼後、1日の数字目標読み合わせをし業務開始。学生面談、履歴書添削等行います
12:00 同チームや時には他部署の方とランチに行くこともあります。お弁当を作ってきた日は社内で食べます
13:00 昼礼後、午後の業務開始
学生面談や合否の伝達。時には面談の為外に出たり、イベント参加の為外出することもあります。
18:00 マッチング内で1日の数字報告と振り返り、翌日の数字目標設定
20:30 帰宅

会社の雰囲気

ジールは何事にも「妥協しない、諦めない」雰囲気が常にあります。学生と向き合う面談の時でも企業様への対応時も、一見困難な目標に対して突き進んでいる時でも、決して妥協せず諦めずに向き合います。そして社員に対しての接し方も同様であると感じます。
私は前職、専門職で働いていた為入社当初は右も左もわからない状態で入社をしました。そんな私に様々な知識や考え方を教えていただき、今振り返ると多くの時間とかけていただいていたなぁ…と感じます。1人の社員に対しての向き合い方にも自己成長を目的として決して妥協せず向き合っていただいている、そんな雰囲気がジールにはあると思います。

仕事をしている中で1番嬉しかったこと

毎月掲げている目標数字を「達成した時」です。
チームとしての数字・個人としての数字それぞれありますが、掲げられている数字を達成することはもちろん簡単なことではなく、妥協や迷いがあり立ち止まってしまうと未達になりかねてしまいます。その中で、全体数字の進捗状況を確認しチームリーダーとの報告を密に取ったり、立ち止まってしまいそうになった時に何に悩んで進めらずにいるのか、達成までの道のりを明確にすることに重点を置き常に取り組んでいます。
これらの工程をしっかりと行いチーム数字・個人数字共に達成した時は今までの努力が全て報われ、やってきたことは間違っていなかったんだなと確信することが出来ます。その喜びをチーム全体として一緒に共有した時「嬉しさ」を感じます。