COMPANY

代表メッセージ

代表取締役 薮崎 真哉

代表取締役
薮崎 真哉

2020年のこと

2020年、私たちジールホールディングスは、200名以上の組織になっている。
既存事業の拡大はもちろんのこと、新規事業が立ち上がり、事業責任者は、5名以上になっている。
若いリーダーが続々と育ちマネージメントメンバーは、30名以上になっている。
女性のマネージメントメンバーも続々と誕生している。

きみが今21歳なら、2020年には25歳を迎えようとしているだろう。
2020年ジールの25歳は、事業責任者、支店長、マネージャー、リーダー職として最前線で戦っているべき年齢である。

一度きりの人生だ。2020年のきみはどんな姿だろうか。
生き様に胸を張れる、人間でいるのだろうか。部下たちから信頼される、頼れるリーダーだろうか。
顧客や仲間から絶大な信頼を寄せられる、ビジネスマンだろうか。困難に立ち向かう、プロジェクトリーダーだろうか。
恋人や友人には何を語り、どんな影響を与えているのだろうか。
我が子には何を教え、家族からはどんな存在なのだろうか。

イメージ出来たのなら、逆算してみてほしい。そのためには、いつまでに何が必要なのかを。
意志だけでは、人は絶対に変われない。
時間の使い方を変え、付き合う人を変え、今をどう生きるべきなのか。

成長し続けるために、苦しみや喜びを分かち合える仲間でジールをいっぱいにしたい。
たくさんの勇気と元気をもらえるメンバーでジールをいっぱいにしたい。もちろん私もその中のひとりだ。
未来の自分のために、共に戦おう。